【画像】東映、巨大怪獣の死体の後始末に奔走する斬新な特撮映画を公開wwwwwwww

【画像】東映、巨大怪獣の死体の後始末に奔走する斬新な特撮映画を公開wwwwwwww

【画像】東映、巨大怪獣の死体の後始末に奔走する斬新な特撮映画を公開wwwwwwww

1: 名無しのニュー速クオリティさん 2021/07/02(金) 08:20:11.92 ID:ID:uGlditava.net
面白そう☺

https://natalie.mu/eiga/news/435032
この死体、どうする?山田涼介×土屋太鳳「大怪獣のあとしまつ」超特報

山田涼介(Hey! Say! JUMP)と土屋太鳳の共演作「大怪獣のあとしまつ」の“超特報”が、YouTubeで解禁された。
松竹と東映が初めてタッグを組んだ本作は、倒した怪獣の死体の後始末に奔走する人々を映した空想特撮エンタテインメント。
死体処理を任された特務隊員の帯刀アラタを山田、かつてアラタと同僚だった環境大臣秘書・雨音ユキノを土屋が演じた。

超特報には、アラタやユキノの姿が「この死体、どうする?」というコピーとともに収められた。
なお映像では体の一部のみ確認できる大怪獣の大きさは、頭からしっぽまでの最全長が380m、つま先から胴体までの最全高が155m。
造形は「平成ゴジラ」シリーズや「ウルトラマン」シリーズなどで知られる若狭新一が手がけた。

三木聡が監督と脚本を担当する「大怪獣のあとしまつ」は2022年に全国ロードショー。

引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1625181611

続きを読む

続きを見る

未分類カテゴリの最新記事