栃木県で働く薬剤師の平均年収は526.1万円で全国第20位

この記事は約11分で読めます。

栃木県で働く薬剤師の平均年収は526.1万円で全国第20位。全国平均の515万円よりも11.1万円高くなっています。また、栃木県の薬局・医療施設(病院・診療所)で働く薬剤師の平均年齢を年代別に見ると、20代473人(15.8 %)、30代770人(25.7 %)、40代733人(24.4 %)、50代609人(20.3 %)、60代301人(10.0 %)、70代87人(2.9 %)、80代以上28人(0.9 %)となっており、栃木県の平均年齢44.8歳。全国の平均年齢45.3歳と比較すると、やや低くなっております。

栃木県の薬剤師数は3,826人。人口10万人に対する薬剤師数は193.2人と全国平均の226人よりも32.8人少なく 、薬剤師がやや不足している状況といえます。栃木県内には薬局860件、病院108件、診療所1,439件があり、それぞれの職場で働く薬剤師数は薬局勤務が2,228人、病院勤務が673人、診療所勤務が100人。栃木県で働く薬剤師3,826人のうち、58.2 %が薬局に、17.6 %が病院、2.6 %が診療所に勤務しています。

【薬剤師】【栃木市万町】嬉しい社会保険完備&充実した手当あり◎調剤薬局で薬剤師として活躍しませんか?

もちろん現役の薬剤師とお給料の差はありませんので、薬剤師免許をしっかり活かしたお仕事と言えます。

だから短時間の勤務でも少なくない収入が得られますし、過去にお仕事されてた方たちも、普通の事務作業で薬剤師と同水準のお給料は嬉しいと、口々に言っておられます。

「高年収かつ転勤なしの調剤薬局」「土日休み+平日休みの調剤薬局」といった人気求人の場合、「マイナビ薬剤師」に登録済みの方に優先的にご紹介してしまうこともあるためサイトには求人情報が掲載されないこともあります。

栃木県 で勤務する薬剤師の平均年齢は45.0歳で、平均年収は570万円です。全国の平均年収533万円に比べ高く、高年収を実現できるチャンスがあります。また、月間の超過勤務時間の平均は19時間と、全国平均の11時間より長くなっています。

また、宇都宮に本社を置く地場の調剤薬局も多いため、薬剤師さんの様々なニーズにお応えできる環境がございます。
ご興味のある薬局がございましたら、面接のポイント等お伝え致しますのでお気軽にご連絡ください。

より安全な調剤業務ができる「バーコード調剤過誤防止システム」や「電子薬歴システム」を導入。薬剤師が安心して業務に取り組める環境になっています。

栃木県 には860軒の薬局があります。栃木県内の薬剤師数は3826人で、人口10万人に対する薬剤師の人数は193人です。 全国平均の226.7人と比較すると、薬剤師が不足している地域であるといえます。栃木県内の医療・福祉求人について、平成27年度の月間有効求人数は6382人で、これは平成26年度比83.8%と減少しています。 医療需要は落ち着いたことがわかります。

■駅から徒歩10分ほどの薬局です。お車での通勤も相談可能です!
■近隣に複数店舗展開しております。掛け持ちでの勤務が可能な方、大歓迎です!
■漢方の取り扱いが多いので、これから漢方を学びたい方にもオススメです。
■高齢の患者様が多く、地域のコミュティとしての役割も担っています。
■その他詳細はお気軽にお問い合わせください!

☆薬剤師賠償責任保険を完備☆
アプロ・ドットコムでは、万が一の時のために賠償責任保険に会社負担にて加入しております!
全額会社負担ですので、派遣就業中の方は無料にて保険に加入頂けます。

薬剤師として

栃木県で働く薬剤師の平均年収は526.1万円で全国第20位。全国平均の515万円よりも11.1万円高くなっています。また、栃木県の薬局・医療施設(病院・診療所)で働く薬剤師の平均年齢を年代別に見ると、20代473人(15.8 %)、30代770人(25.7 %)、40代733人(24.4 %)、50代609人(20.3 %)、60代301人(10.0 %)、70代87人(2.9 %)、80代以上28人(0.9 %)となっており、栃木県の平均年齢44.8歳。全国の平均年齢45.3歳と比較すると、やや低くなっております。

栃木県の薬剤師数は3,826人。人口10万人に対する薬剤師数は193.2人と全国平均の226人よりも32.8人少なく 、薬剤師がやや不足している状況といえます。栃木県内には薬局860件、病院108件、診療所1,439件があり、それぞれの職場で働く薬剤師数は薬局勤務が2,228人、病院勤務が673人、診療所勤務が100人。栃木県で働く薬剤師3,826人のうち、58.2 %が薬局に、17.6 %が病院、2.6 %が診療所に勤務しています。

【薬剤師】【栃木市万町】嬉しい社会保険完備&充実した手当あり◎調剤薬局で薬剤師として活躍しませんか?

もちろん現役の薬剤師とお給料の差はありませんので、薬剤師免許をしっかり活かしたお仕事と言えます。

だから短時間の勤務でも少なくない収入が得られますし、過去にお仕事されてた方たちも、普通の事務作業で薬剤師と同水準のお給料は嬉しいと、口々に言っておられます。

「高年収かつ転勤なしの調剤薬局」「土日休み+平日休みの調剤薬局」といった人気求人の場合、「マイナビ薬剤師」に登録済みの方に優先的にご紹介してしまうこともあるためサイトには求人情報が掲載されないこともあります。

栃木県 で勤務する薬剤師の平均年齢は45.0歳で、平均年収は570万円です。全国の平均年収533万円に比べ高く、高年収を実現できるチャンスがあります。また、月間の超過勤務時間の平均は19時間と、全国平均の11時間より長くなっています。

また、宇都宮に本社を置く地場の調剤薬局も多いため、薬剤師さんの様々なニーズにお応えできる環境がございます。
ご興味のある薬局がございましたら、面接のポイント等お伝え致しますのでお気軽にご連絡ください。

より安全な調剤業務ができる「バーコード調剤過誤防止システム」や「電子薬歴システム」を導入。薬剤師が安心して業務に取り組める環境になっています。

栃木県 には860軒の薬局があります。栃木県内の薬剤師数は3826人で、人口10万人に対する薬剤師の人数は193人です。 全国平均の226.7人と比較すると、薬剤師が不足している地域であるといえます。栃木県内の医療・福祉求人について、平成27年度の月間有効求人数は6382人で、これは平成26年度比83.8%と減少しています。 医療需要は落ち着いたことがわかります。

■駅から徒歩10分ほどの薬局です。お車での通勤も相談可能です!
■近隣に複数店舗展開しております。掛け持ちでの勤務が可能な方、大歓迎です!
■漢方の取り扱いが多いので、これから漢方を学びたい方にもオススメです。
■高齢の患者様が多く、地域のコミュティとしての役割も担っています。
■その他詳細はお気軽にお問い合わせください!

☆薬剤師賠償責任保険を完備☆
アプロ・ドットコムでは、万が一の時のために賠償責任保険に会社負担にて加入しております!
全額会社負担ですので、派遣就業中の方は無料にて保険に加入頂けます。

薬剤師に大事なもの

栃木県で働く薬剤師の平均年収は526.1万円で全国第20位。全国平均の515万円よりも11.1万円高くなっています。また、栃木県の薬局・医療施設(病院・診療所)で働く薬剤師の平均年齢を年代別に見ると、20代473人(15.8 %)、30代770人(25.7 %)、40代733人(24.4 %)、50代609人(20.3 %)、60代301人(10.0 %)、70代87人(2.9 %)、80代以上28人(0.9 %)となっており、栃木県の平均年齢44.8歳。全国の平均年齢45.3歳と比較すると、やや低くなっております。

栃木県の薬剤師数は3,826人。人口10万人に対する薬剤師数は193.2人と全国平均の226人よりも32.8人少なく 、薬剤師がやや不足している状況といえます。栃木県内には薬局860件、病院108件、診療所1,439件があり、それぞれの職場で働く薬剤師数は薬局勤務が2,228人、病院勤務が673人、診療所勤務が100人。栃木県で働く薬剤師3,826人のうち、58.2 %が薬局に、17.6 %が病院、2.6 %が診療所に勤務しています。

【薬剤師】【栃木市万町】嬉しい社会保険完備&充実した手当あり◎調剤薬局で薬剤師として活躍しませんか?

もちろん現役の薬剤師とお給料の差はありませんので、薬剤師免許をしっかり活かしたお仕事と言えます。

だから短時間の勤務でも少なくない収入が得られますし、過去にお仕事されてた方たちも、普通の事務作業で薬剤師と同水準のお給料は嬉しいと、口々に言っておられます。

「高年収かつ転勤なしの調剤薬局」「土日休み+平日休みの調剤薬局」といった人気求人の場合、「マイナビ薬剤師」に登録済みの方に優先的にご紹介してしまうこともあるためサイトには求人情報が掲載されないこともあります。

栃木県 で勤務する薬剤師の平均年齢は45.0歳で、平均年収は570万円です。全国の平均年収533万円に比べ高く、高年収を実現できるチャンスがあります。また、月間の超過勤務時間の平均は19時間と、全国平均の11時間より長くなっています。

また、宇都宮に本社を置く地場の調剤薬局も多いため、薬剤師さんの様々なニーズにお応えできる環境がございます。
ご興味のある薬局がございましたら、面接のポイント等お伝え致しますのでお気軽にご連絡ください。

より安全な調剤業務ができる「バーコード調剤過誤防止システム」や「電子薬歴システム」を導入。薬剤師が安心して業務に取り組める環境になっています。

栃木県 には860軒の薬局があります。栃木県内の薬剤師数は3826人で、人口10万人に対する薬剤師の人数は193人です。 全国平均の226.7人と比較すると、薬剤師が不足している地域であるといえます。栃木県内の医療・福祉求人について、平成27年度の月間有効求人数は6382人で、これは平成26年度比83.8%と減少しています。 医療需要は落ち着いたことがわかります。

■駅から徒歩10分ほどの薬局です。お車での通勤も相談可能です!
■近隣に複数店舗展開しております。掛け持ちでの勤務が可能な方、大歓迎です!
■漢方の取り扱いが多いので、これから漢方を学びたい方にもオススメです。
■高齢の患者様が多く、地域のコミュティとしての役割も担っています。
■その他詳細はお気軽にお問い合わせください!

☆薬剤師賠償責任保険を完備☆
アプロ・ドットコムでは、万が一の時のために賠償責任保険に会社負担にて加入しております!
全額会社負担ですので、派遣就業中の方は無料にて保険に加入頂けます。

まとめ

栃木県で働く薬剤師の平均年収は526.1万円で全国第20位。全国平均の515万円よりも11.1万円高くなっています。また、栃木県の薬局・医療施設(病院・診療所)で働く薬剤師の平均年齢を年代別に見ると、20代473人(15.8 %)、30代770人(25.7 %)、40代733人(24.4 %)、50代609人(20.3 %)、60代301人(10.0 %)、70代87人(2.9 %)、80代以上28人(0.9 %)となっており、栃木県の平均年齢44.8歳。全国の平均年齢45.3歳と比較すると、やや低くなっております。

栃木県の薬剤師数は3,826人。人口10万人に対する薬剤師数は193.2人と全国平均の226人よりも32.8人少なく 、薬剤師がやや不足している状況といえます。栃木県内には薬局860件、病院108件、診療所1,439件があり、それぞれの職場で働く薬剤師数は薬局勤務が2,228人、病院勤務が673人、診療所勤務が100人。栃木県で働く薬剤師3,826人のうち、58.2 %が薬局に、17.6 %が病院、2.6 %が診療所に勤務しています。

【薬剤師】【栃木市万町】嬉しい社会保険完備&充実した手当あり◎調剤薬局で薬剤師として活躍しませんか?

もちろん現役の薬剤師とお給料の差はありませんので、薬剤師免許をしっかり活かしたお仕事と言えます。

だから短時間の勤務でも少なくない収入が得られますし、過去にお仕事されてた方たちも、普通の事務作業で薬剤師と同水準のお給料は嬉しいと、口々に言っておられます。

「高年収かつ転勤なしの調剤薬局」「土日休み+平日休みの調剤薬局」といった人気求人の場合、「マイナビ薬剤師」に登録済みの方に優先的にご紹介してしまうこともあるためサイトには求人情報が掲載されないこともあります。

栃木県 で勤務する薬剤師の平均年齢は45.0歳で、平均年収は570万円です。全国の平均年収533万円に比べ高く、高年収を実現できるチャンスがあります。また、月間の超過勤務時間の平均は19時間と、全国平均の11時間より長くなっています。

また、宇都宮に本社を置く地場の調剤薬局も多いため、薬剤師さんの様々なニーズにお応えできる環境がございます。
ご興味のある薬局がございましたら、面接のポイント等お伝え致しますのでお気軽にご連絡ください。

より安全な調剤業務ができる「バーコード調剤過誤防止システム」や「電子薬歴システム」を導入。薬剤師が安心して業務に取り組める環境になっています。

栃木県 には860軒の薬局があります。栃木県内の薬剤師数は3826人で、人口10万人に対する薬剤師の人数は193人です。 全国平均の226.7人と比較すると、薬剤師が不足している地域であるといえます。栃木県内の医療・福祉求人について、平成27年度の月間有効求人数は6382人で、これは平成26年度比83.8%と減少しています。 医療需要は落ち着いたことがわかります。

■駅から徒歩10分ほどの薬局です。お車での通勤も相談可能です!
■近隣に複数店舗展開しております。掛け持ちでの勤務が可能な方、大歓迎です!
■漢方の取り扱いが多いので、これから漢方を学びたい方にもオススメです。
■高齢の患者様が多く、地域のコミュティとしての役割も担っています。
■その他詳細はお気軽にお問い合わせください!

☆薬剤師賠償責任保険を完備☆
アプロ・ドットコムでは、万が一の時のために賠償責任保険に会社負担にて加入しております!
全額会社負担ですので、派遣就業中の方は無料にて保険に加入頂けます。

タイトルとURLをコピーしました